読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽の歴史

音楽の歴史をわかりやすく、たのしく。 オペラ、ロック、クラシックなどジャンルを問わずに。

現代音楽曲者図鑑 part 2: アレクサンドル・スクリャービン

「****と天才は紙一重」と言いますがスクリャービンよりこの言葉がふさわしい音楽家はいるでしょうか... 3歳からピアノを弾き始め12歳で様々なピアノコンクールで優秀な成績。 モスクワ音楽院を卒業するとき (20歳) ではベートーヴェンのピアノソナタ全てを…

現代音楽曲者図鑑 part 1: エリック・サティ

芸術家や音楽家には奇人・変人が多いですが彼を超えるのは難しいでしょう。 2017年 ver. で言うと 空前絶後のぉ! 超絶怒涛の変人音楽家!! クレイジーを愛し クレイジーに愛された男! 無調! 適当! 嫌がらせ! 全てのクレイジーの生みの親!! そう 彼こ…

生首にキス → 王「死刑!」: オペラのすすめ

図書館にDVDがあったので (お金がないので)リヒャルト・シュトラウスのオペラ「サロメ」を鑑賞しました。 サロメ/シュトゥック「サロメ」 簡潔にストーリー解説: 義理パパの王様エロドに踊れと言われた美少女サロメ、お母さんに「踊っちゃだめよ」と言われ…

現代音楽: グスタフ・マーラー「ロマン派まとめたった」

現代音楽とは20世紀初期の西洋クラシック音楽のことです。決してジャズやロック、ポップソンングではありません。 ロマン派音楽で愛国心を高めきった作曲家たちが曲作りだけに飽き足らず哲学やら科学やらを折り込んだ「わかる人には分かる」音楽が量産され…