読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽の歴史

音楽の歴史をわかりやすく、たのしく。 オペラ、ロック、クラシックなどジャンルを問わずに。

ロックはもう死んじまったんだ : 1957~

ロック 歴史

こちらを読んでから...

 


1957年から1959年にかけて起きた音楽業界を揺らした出来事を紹介していきます。

半世紀以上前に起きた話ですが未だにリスナー、ミュージシャンを苦しめてると私は思います。記事を読んで何か感じたらコメントしていただけると嬉しいです! 

1960年まではアーティスト、ミュージシャンがほとんどの全権を握っていました。エルヴィス・プレスリーバディ・ホリーチャック・ベリーは好きなように歌って、演奏して、呑んで、ロックスターしていたと思います。

今はどうでしょう?ロックは「力 (権力) に対抗する声」として生まれたはずです。

完全にひれ伏してます... しかし、そこには歴史があります。

 

 

1957年: リトル・リチャード引退


(1:11~ のリチャードのパフォーマンス!かっこよすぎ!)

ロック業界では扱いにくい厄介者だったはずのリトル・リチャード。

なぜなら

  • 派手!初めて化粧をしてステージに立ったロックスター
  • 黒人!やはり当時は偏見、差別意識が強かった
  • 歌詞!ちょっとエッチで大人たちは子供たちから遠ざけたかった

などの理由で商業的にはちょっとリスクが高いアーティスト。

しかしロックは生きていました、やりたいようにやったもん勝ちです。派手なステージパフォーマンスで観客を魅了し、ロックスターまで上り詰めました。

白人にカバーされ、歌詞を変えられ商業的にも貢献しましたが彼はそんなの気にしないで好きなようにやっていました。

しかし人気絶頂期の1957年、突然引退。大学で神学を学びそのまま牧師になりました。

やることなすことロックですね!

 

1958年: エルヴィス軍隊へ & ジェリー・リー・ルイス、スキャンダル

誰もが知っているロックスター、エルヴィス・プレスリー。最も成功したアーティストとしてギネスワールドレコードにも載っています。

他にもR&B, ポップ&ロック, カントリー全てのチャートのTop 5に1曲だけで載るという偉業を始めて達成したことでも有名ですね。

1958年~1960年までの2年間は軍隊にいました。

「力 (権力) に対抗する声」も2年間の軍隊経験で力 (権力) を持ってしまいました。

彼のロックはここで終わったのです。

 

ジェリー・リー・ルイス

1:09~1:40、ジェリーが会場にダンスの指示をしています。

彼が出てくるまでは観客は叫んでいるだけでした、「会場でダンス」はロックにとって革命的な出来事でした。

ピアノを蹴っ飛ばしたり給料が安いと暴れたり、彼もロックでした。

しかしジェリーの人気も1つのスキャンダルによって終わってしまいました。

1958年、彼が22歳の時に13歳の少女と交際しているのが報道され、キャリアは衰退。人気が戻ることはありませんでした。

 

1959年: バディ・ホリー飛行機事故、チャック・ベリー逮捕、ペイオラ事件

バディ・ホリーについては1959/02/03 - 音楽が死んだ日に詳しく書いてあります。

 

チャック・ベリー


誰もが知っている曲 Johnny B. Goode です。ギタリストなら必ず一度練習しますよね。

1:00~ のギターパフォーマンスは誰にも真似できないはずです。

ロックンロールの起源と言っても過言ではないでしょう。

しかし1959年に14歳のメキシコ人少女を買春目的でアメリカに連れ込んだ容疑で逮捕され、3年間の禁固刑を申し渡されました。

 

ペイオラ事件

ペイオラとはインディーズ会社メジャー会社に対抗するためにラジオ局に賄賂を贈りもっと自分たちの曲を流すようにお願いすることです。

ペイオラ自体は犯罪ではありません。しかしそれに対して税金を払わないことが犯罪です。

Sun Record、Alantic Record、Chess Record のような小さな会社の曲が国中でヒットするのを恐れたメジャー会社が国に言いつけ大規模なペイオラ捜査が行われました。

それにより2人のDJ、アラン・フリードディック・クラークが捕まりました。

この2人のDJは当時アメリカ中にラジオを通して曲を提供していた人物です。この2人が捕まったことによりインディーズ会社の曲が知られることは無くなりました。

この後、ディック・クラークは権力に従いテレビホストになりますがアラン・フリードは逆らい、消えてしまいます。

ロックはまた殺されました。(ペイオラ自体は悪いことですが)

 

1960年: エディ・コクラン、ジーン・ビンセント交通事故

イギリスツアー中にエディ・コクランジーン・ビンセントが乗っていたタクシーが事故を起こしました。エディは死亡、ジーンは重傷を負うという悲惨な事故でした。

エディは22歳という若さ、バディ・ホリーと亡くなった年が重なります「Summertime blues」はロッカーなら誰でも知っている曲でしょう。The Who のカバーの方が有名ですがエディ・コクランがオリジナルです。



そしてジーン・ビンセント。彼もまたエルヴィスがいなくなったロック業界を盛り上げた1人でした。2年間の間に3曲でアメリカ Top 40 を記録していました。

 

1957~1960年の4年間の間にロックを作り上げた10人近くのスターたちが消えました。

ロックはここで1度死んでいます。

しかし、ロックは確かに生きていました、そしてまだ存在しています。

ロックを二度と殺さないために本当のロックスターを知りましょう。

 

最後に

ここから先は1959年より先に作り上げられた音楽業界の汚点を上げていきます。

閲覧注意です。見るなら自己責任で。

しかし、これらの曲は全てポップ&ロックチャートで1位を獲得しています。

 



二度とこんなことが起きませんように...

 

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックの豆知識へ   にほんブログ村 音楽ブログ 音楽の豆知識へ    にほんブログ村 教育ブログ 音楽科教育へ